fc2ブログ

Dandelion

HP「Dandelion」のブログ。 小説、絵、日記、…などなど、気ままに更新します。

お久しぶりです、天和です。
ブログを覗いていただきありがとうございます。
pixivとツイッターで作品の公開を続けています。
今後ともよろしくお願いします。

pixiv➡︎http://www.pixiv.net/member.php?id=659419
twitter➡︎saku122
スポンサーサイト



本当にお久しぶりです。長らく空けてしまい申し訳ありません。
少しずつ、少しずつ、復活していけたらと思います。
生存報告はツイッターにて→saku122
あけましておめでとうございます。
ジミーサムPの復活に胸がいっぱいな天和です。心の支え…。
いつも以上にまったり更新になってしますが、今年もイラストや小説を公開していきたいなと思いますので、よろしくおねがいします。

コメント返信です☆
>ヒイロさん
年末にいただいたコメントにようやく返信ですみません…!!
イラストばかり描いていて小説がおろそかになってしまっていますが、どちらも好きだと言っていただけると本当にうれしいです。
ついったーもご覧になってくださっているようで!ありがとうございます!
体調に気をつけながら作品を発表していけたらと思いますので、よければ今年も付き合ってやってください。
コメントありがとうございました!

現在はエクストラ・レッスンのゲームと、小説の加筆修正を行っています。
あとは、オリジナルいくつかと、ひぐらし新長編も公開できたらと…。
時間ほしい\(^o^)/

今年もよろしくお願いします。
もう年末だなんて!!!!!信じたくない!!!!!!
こんばんは、朔元です。
そしてもう3時だなんて信じない…。

エクストラレッスンのノベルゲーム化を行っています。
立ち絵からなにからぜんぶ1人なので、そうとうちまちまですが…。
下記のURLからDLできます。

http://kie.nu/CPx

まだまだ序盤です\(^o^)/
ブログ→HP→ゲームと着々と加筆しているので、ちょっと違う部分があって楽しんでいただけるかなーと思います。
続きはキリのいいところでアップしていきたいなと思っています。

加筆するたび九條がどんどんふつうの高校生になっていってるので、そのへんも見ていただけたらと思ってます。
後半はいろいろ書き足りない部分があったので、深紘の話、エピローグ後の話など、加筆していけたらなーーーという予定でいます。
「くーじょーくんっ」

とある日曜日。
ベッドに腰かけて足を揺らしている先生が、甘えるように声をかけた。
俺は背中を向けたまま答える。期末試験が近いのだ。

「なんです?」
「もうちょっとしたら休憩しようか」
「ダメです。今日は夜まで勉強します」
「えぇー」
「えーじゃない」

振り替えると不満げな顔が出迎えた。

「アンタ家庭教師だろう。俺を勉強させなくてどうする」
「邪魔してるわけじゃないもん。息抜きしようって言ってるだけ」
「同じです」
「ぜんぜん違うよ!根詰めすぎるより、少しくらい休んで、また集中した方が効率いいんだからね」
「まぁ……」

至極正論だが、それは息抜きした後に集中し直せるやつの話だ。
俺は同時に二つのことができるほど器用じゃない。

「九條くん」

ああもう、そんな不安な顔しないでほしい。
くそ。はっきり言わなきゃいけないのか。

「アナタが好きだからいけないんですよ」
「え?」
「……勉強なんか手につかなくなる」

まじまじと見つめられて、恥ずかしすぎる。
全部全部アナタのせいだよ。
思い通りにいかない毎日も、弾けてしまいそうな心臓も全て。

「……うん。待ってる」
「そうしてください」
「でも、…私もだよ」

先生はぎゅっと抱きつくと、言った。
肩口に小さな吐息がかかる。

「……勉強よりいちゃいちゃしたいなんて、先生失格かな」

かぁっと顔が熱くなる。
ああもう、なんで。

「…………っばか、いいんだよ」
「え?」

どこまで恥ずかしいことを言わせる気だ。



「アンタは俺の彼女なんだから、わがまま言ってもいいんだよ」



だから待っててください。
勉強が終わったら、散々構ってあげますから。


---


久しぶりのエクストラレッスン番外編。
実は今エクストラレッスンのゲームを作ってるので、リハビリに…。

構ってあげると言いつつ、構ってほしいなと思ってるかもしれない九條。
加筆修正するたび九條が年相応になっていってなんだか不思議です。